宮崎県の都城・三股町のヘアサロン。美容室CALYX【ケイリクス】で誰もが振り返るツヤ髪へと導く外国人風髪質改善カラーが人気のスタイリスト川内雄志の公式HP

宮崎|都城|三股町の外国人風髪質改善カラー特化型美容室川内雄志のblog

ケア ヘアカラー

その行動が色モチを悪くする⁉︎【カラーの退色が早い人が気をつけたい7のこと】

更新日:

投稿記事上




こんにちは!

宮崎県の都城・三股の美容室CALYXで

スタイリスト・シャンプーソムリエをしている”川内雄志”です。

 

  カラーの色落ち気になりませんか?

できることなら染めたての色を長く楽しみたいですよね^ ^

今日は色が抜けてしまう方が気をつけたい7のことをご紹介します!

①お湯の設定温度を下げる

温度が高ければ高いほどキューティクルが開きやすくなるので

色モチが、悪くなります!

ゆうし
ちょっとぬるいかな?くらいの温度が理想です^ ^

②擦らずしっかりタオルで水気をとる

びちゃびちゃの状態でドライヤーを使ってしまうと

水気と一緒に色素も飛ばしてしまいます。

③乾かす前にクシでとく

クシでとくとキューティクルが整いやすくなります!

ゆうし
絡まないクシがキューティクルを傷つけないのでオススメです!

④入浴後はすぐ乾かす

濡れたままを放置すると

キューティクルが開いた状態が続くのでかなり色モチを悪くします。

⑤乾かした後は冷風をあてる

髪は冷ますとキューティクルが整います

この一手間でツヤと色モチどっちも良くなります^ ^

⑥カラーに合ったシャンプーを使う

シャンプーでビックリするくらい色モチが変わってきます!

ゆうし
特にブリーチ毛はムラシャン必須です!

⑦カラーの周期を開け過ぎない

カラーの周期が遅れれば遅れるほど 色が完全に抜けきってから染める事になるので

色が抜けきる前に染めてあげた方が

色素がミルフィーユ状に重なって

色モチが良くなります!

ゆうし
これがなんだかんだで一番重要かも

カラーの色落ちを防ぐ7のこと

  1. お湯の設定温度を下げる

  2. 擦らずしっかりタオルで水気をとる

  3. 乾かす前にクシでとく

  4. 入浴後はすぐ乾かす

  5. 乾かした後は冷風をあてる

  6. カラーに合ったシャンプーをつかう

  7. カラーの周期を開け過ぎない

これらを気をつけたらもっと長くカラーを楽しめると思いますよ♪

どうしても退色が気になる方は

色モチがいいカラー剤もあるので 気軽にご相談くださいね(*^^*)

2016年5月にシャンプーソムリエになりました。

お悩みなどがございましたら

 ご予約以外でもお気軽にご相談ください

 ご予約、お問い合わせはこちら

宮崎県の都城・三股で美容師&シャンプーソムリエとして活動。
髪質改善やナチュラルな縮毛矯正を得意とする美容師
ツヤ髪になるためには、カット、髪質改善、インナーケアなど人によってケアの仕方が違います。
髪の毛のコンプレックスを解消し、ひとりひとりに合ったツヤ髪への解決策をご提案させてもらいます。
LINE@にて24時間ご相談を受け付けております。
お気軽にご相談ください。
2016.5 シャンプーソムリエ認定
2017.1  ヘアリセッター公式技術者認定

336




336




-ケア, ヘアカラー
-, ,

Copyright© 宮崎|都城|三股町の外国人風髪質改善カラー特化型美容室川内雄志のblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.